オーナーブログ

2014.02.14

スタッフ育成とは・・・・

こんばんわ。

昨日、神戸のサロンさんに伺った時のお話です。

「お給料や待遇、福利厚生を重視しているのなら大手サロンさんに行って下さい。」

サロンの先生は面接の際、第一声、求職者に伝えるそうです。

よって、面接開始から5分もせず直ぐに席を立つ人もいたそうです。

私も、10年程前サロンを探す時やっぱり重要視するところは

・給料

・待遇

・福利厚生  でした。

今、考えるとなーんにもできないのに自分の価値を過大評価してました・・・・。

私自身が経営者の立場になり、自分の20代をデジャヴすることも多々ありました。

その時、求職されている方に伝えたいのはやはり「真実を伝え、今後の会社の未来を語り、

愛情を持って叱り、一緒に成長していきたい」ということです。

私は 任せる・認める・感動する このサイクルでスタッフと付き合っています。

スタッフの支えがあるからこそ、今まで頑張ってこれたと本当に感謝しています。

スタッフ育成とは共に自身もスタッフから学ばせてもらっている。そんな持ちつ持たれつな

ものだと思っています。

部下を持たれている管理者のかたは 人財育成とはどのようにお考えですか?

是非、お聞かせいただければと思います。

 

 

 

 

 

月別アーカイブ