スタッフブログ

2016.10.13

肩甲骨ストレッチでダイエット

肩甲骨周辺には褐色脂肪細胞という細胞があり、この細胞には脂肪の燃焼を促進することができます。
本来、この細胞は哺乳類が体温を維持するために熱を生成する役割を果たしています。
人類は脂肪分からエネルギーを放出し体温を維持しています。
そのため肩甲骨を伸ばし刺激することで褐色脂肪の働きを活発にし脂肪燃焼しやすい身体をつくることができます(^_-)-☆
脂肪褐色細胞の活動程度は人によって異なるため、たべても太りにくい人がいるといわれています。

《肩甲骨ストレッチ効果》
①体内の脂肪が減少
②セルライトの状態等スタイルの改善
③肩こりや冷え性などの身体的な異常改善
④バストアップ効果

★代謝UP=排出する量を増やす★

↓肩甲骨を内側へ寄せるストレッチ↓
脇を絞めながら両肩をグルグルと回す

簡単なものからテレビを見ながらでもなんでもながらしながら楽にできるのでぜひやってみてください!!

月別アーカイブ