スタッフブログ

2017.02.26

美容効果★イソフラボン

イソフラボンの効果について
女性ホルモン(エストロゲン)は、コレステロールの調整や骨の代謝に関係し、
不足するとコレステロール値が上がったり、骨からカルシウムが排出されてしまいます。

そこで、イソフラボンは、女性ホルモンと同じように働いて、コレステロール値の上昇を抑えたり、 骨からカルシウムが溶け出すのを防ぎ、動脈硬化や骨粗鬆症の予防や改善などに効果があるといわれています。

女性ホルモン(エストロゲン)は、更年期障害にも深く関わっていて、 女性ホルモンが減少する更年期には、イソフラボンを摂取することで、 更年期特有の症状である、イライラや頭痛などの不快感を緩和するといわれています。

また、イソフラボンには、抗酸化作用により、活性酸素を除去する効果もあるといわれ、 美容やアンチエイジング、生活習慣病の予防などの効能も期待されています。

月別アーカイブ