ボタン:Web予約

雑穀の歴史|ダイエット専門エステサロン ビープロデュースのスタッフブログ

  • お客様ご相談窓口 0120-357-887 (受付時間 / 平日9:00〜18:00)
  • ご希望の店舗へ電話
  • お問い合わせ
  • ボタン:Web予約
  • ボタン:初回体験
  • ボタン:店舗一覧

2017.10.18

雑穀の歴史

私たちも積極的に食べている雑穀。健康志向が高まる今日では店頭でも色々な種類のものをみかけます。

日本における雑穀の歴史は古く、縄文時代の遺跡から「あわ」「ひえ」「大麦」などの種が見つかるなど日本では紀元前3000年よりも前から栽培されていたことがわかっています。

また日本古来の書物「古事記」では「稲」「あわ」「小豆」「麦」「大豆」が五穀として記されています。長い歴史の中主食が白米なのはここ数十年と短く私たちの食生活を支えてきた穀物は「雑穀」だったのです。

雑穀は白米に比べビタミンB1が多く、食物繊維や鉄分、マグネシウムも含んでいるため腸内環境を整える効果があります。

体の老廃物や毒素も体の外へ排出して代謝を高めます。

どんどん痩せ体質になっていきますよ(*゚▽゚*)♥

記事一覧
最近の記事

最近の記事

月別アーカイブ

月間アーカイブ