スタッフブログ

2018.04.04

♥幸せホルモン♥

ダイエット中でもなんだかむしゃくしゃして食べたい!

なんてことありませんか?

 

私はよくあります。そんな時はついつい甘いものに手が伸びてしまいますよね(・・;)

 

 

 

もしかするとそれは幸せホルモンであるセロトニンが不足してしまっているのかもしれません。

 

セロトニンが不足してしまっていると、イライラしてしまったり、夜なかなか眠れなかったり、

うつ病や摂食障害を起こしてしまう可能性があります。

満腹中枢の働きを鈍くもしてしまうのでドカ食いの原因にもなります。

 

 

セロトニンを増やすには

朝日を浴びる

軽いリズム運動を行う(ウォーキングなど)

首のストレッチ

セロトニンをつくる材料であるトリプトファンが含まれる食べ物を摂取する(赤身の魚や乳製品など)

これらのことが効果的です。

 

 

幸せホルモンを増やしてダイエットをハッピーに行いましょう♪

 

 

月別アーカイブ