スタッフブログ

2018.07.10

食べなかったことに

食べ過ぎちゃった・・なんてことありますよね。

食べ過ぎてしまったとき、ネガティブに反省したり、翌日も気にせず普通に食べたりするのは、どちらもNGです!

食べ過ぎを調節してなかったことにしてくれる、方法があります。

☆食べ過ぎた分を脂肪にしないためには48時間以内に調整を!!

食べ過ぎたものはすぐに脂肪になるわけではなく、まず糖として肝臓に蓄えられます。

そのストックがたまりすぎて肝臓の外へあふれると要注意。

2週間後にはそれが体脂肪になってしまうのです。そのため肝臓に蓄えられた糖を早めに

エネルギー化してあふれさせないことが大切。もしいつもの倍食べてしまったら、

翌日は朝食抜き。いつもの3倍食べ過ぎてしまったら、朝・昼の二食は抜きましょう。

夜は消化の良い和食の献立で軽めに。さらに翌日までを含めた48時間、いつも以上に

食べやせのルールを徹底し調節すれば食べ過ぎをなかったことにできるのです!

食べ過ぎてしまっても調節したら大丈夫です(^^♪

 

月別アーカイブ