スタッフブログ

2018.08.02

なぜ体がだるくなる?

8月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きますね!!

みなさん、夏は楽しんでいらっしゃいますか?

 

暑い中でのスポーツ観戦だったり、ビアガーデン…お酒がより美味しく感じますよね!

私は普段はお酒はあまり飲まないのですが…

お休みの日はサッカー観戦をするので、

こういう時は生ビールが飲みたくなります(>_<)

 

みなさんは、お酒を飲んだ翌日に

筋肉痛のようなだるさを感じた事ありませんか?

それの現象は(アルコール筋症)と呼ばれています。

 

体内でアルコールが分解される際、

大量のタンパク質が使われています!

そのため、筋肉を成長させるホルモン(テストステロン)の分泌量が減少し、

相対的に、筋肉を分解するホルモン(コルチゾール)が増加します。

そうして、筋肉が破壊され、筋肉痛と似た様な痛みが起きるのです(゚Д゚;)

そう考えると恐いですよね…

 

また、アルコールの分解の際は水分も必要となるので、

お酒を飲んだ後には水分を補給しましょう!

 

 

 

 

月別アーカイブ