ボタン:Web予約

温め食材の見分け|ダイエット専門エステサロン ビープロデュースのスタッフブログ

  • お客様ご相談窓口 0120-357-887 (受付時間 / 平日9:00〜18:00)
  • ご希望の店舗へ電話
  • お問い合わせ
  • ボタン:Web予約
  • ボタン:初回体験
  • ボタン:店舗一覧

2018.10.17

温め食材の見分け

 

朝晩寒くなってきましたが、皆さま体調崩していませんか?

 

これからの時期、冷え性で悩まれる方も多いですよね。

なるべく身体を冷やさず、温まる食事を摂りましょう!

 

温め食材の見分け方として、

 

① 暖色系で色の濃い食材

身が赤い青魚やにんじん、とうがらし、黒豆など

② 寒い地方や冬に収穫される食材

ぶり、たら、ほたて、れんこん、にら、こまつななど

③ 土の中で育つ根菜

ごぼう、大根、山芋など

④ 水分が少なく身が締まった食材

乾燥させた野菜、ドライフルーツ、チーズなど

⑤ しょっぱい・からいもの

みそやしょうゆ、漬物、こしょう、山椒など

 

温め食材も存分に活用して、寒くなる季節を乗り切りましょう!

 

記事一覧
最近の記事

最近の記事

月別アーカイブ

月間アーカイブ