スタッフブログ

2019.02.22

脂肪細胞は減らない…

 

体脂肪を蓄える「脂肪細胞」という場所がありますが、この脂肪細胞は

全身に「600億個」あると言われています。

 

脂肪細胞が脂肪でいっぱいになると単純計算で、60kgの体脂肪が体につくということになります!

 

脂肪細胞はどんどん肥大することで、肥満の原因となり、一度増えた脂肪細胞は減らないんです…。

なので脂肪細胞は、運動や食事制限で小さくはなってもなくなることはありません。

 

一気にダイエットして急にやめると、以前に増して脂肪細胞が肥大する、これがリバウンドの原因となってしまいます。

 

短期的よりも長期的に続けられるダイエットの方が効果的です!

月別アーカイブ