スタッフブログ

2019.02.26

生理前に食べたくなる原因は!?

生理前に食欲旺盛になったご経験はありませんか?

生理前の食欲の原因は、プロゲステロンという女性ホルモンの影響によるものです。

女性の身体は排卵後、妊娠を成立させ継続させる働きを持つプロゲステロンという

ホルモンが増加します。

プロゲステロンには、食欲を増やす働きがあり他にもむくみや便秘がちになります。

生理前の食欲を抑えるには、食事の回数を(1日3食の食事量を1日5~6回に分ける)増やし

間食を減らす事です。

かみごたえのある物を食べることで自然と咀嚼も増え満腹中枢を刺激することもできます。

さらにエストロゲンが代謝促進のためにビタミンB6を消費してしまう為

ビタミンB6を摂りましょう。

ビタミンB6を多く含む食品 大豆、鶏肉、レバー、マグロ、バナナなどです。

月別アーカイブ