スタッフブログ

2019.06.16

腹筋よりもスクワット?!

 

腹筋とは、表面的な筋肉であり面積も狭いものですが、その反対に太もも付近の筋肉は大きくて多いので、全身の中で一番消費カロリーが多い筋肉です。

筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、自然とカロリーを消費するカラダになります。

カラダの大部分を占める筋肉を鍛え筋肉量を増やす事で、意識しなくてもカロリーを消費しやすいカラダにしてくれます。

なので、やるなら腹筋よりもスクワットの方が効果が期待できます。

 

筋トレなど苦手な方も多いと思いますが、まずはスクワットから頑張ってみませんか?

私も今日からスクワットします!!

 

月別アーカイブ