ボタン:Web予約

睡眠不足は太りやすい|ダイエット専門エステサロン ビープロデュースのスタッフブログ

  • お客様ご相談窓口 0120-357-887 (受付時間 / 平日9:00〜18:00)
  • ご希望の店舗へ電話
  • お問い合わせ
  • ボタン:Web予約
  • ボタン:初回体験
  • ボタン:店舗一覧

2019.06.21

睡眠不足は太りやすい

ダイエット中に気をつけたい睡眠不足!睡眠不足によって太りやすい原因に。

理想の睡眠時間は7~8時間程度です。

睡眠時間が4時間以下の人は睡眠時間7時間の方に比べ、70%も肥満になりやすいというデータもあります。

まずはしっかりとした睡眠時間を確保していきましょう。

 

睡眠不足が太りやすい原因1

「ホルモンの影響」

・コルチゾール・・・ストレスホルモンともよばれるコルチゾールは睡眠不足になると増加し、基礎代謝を下げる

働きがあるため太りやすくなると言われています。

・成長ホルモン・・・睡眠不足は成長ホルモンの分泌を妨げることになり、成長ホルモンは脂肪の分解や筋肉合成に

大きな影響があるためこちらも太りやすくなる原因となります。

 

睡眠不足が太りやすくなる原因2

「食欲の増加」

睡眠不足になると食欲を増加させ、脂肪の合成を促すグレリンが増えるため太りやすくなります。

逆にしっかりとした睡眠が取れれば食欲を抑えるレプチンが分泌されるので痩せやすくなります。

 

睡眠不足が太りやすくなる原因3

「睡眠中のエネルギー消費量」

睡眠中でも体はエネルギーを消費しています。体や大きさ男女に差がありますが

約300~500キロカロリーと言われています。

睡眠不足になるとそこから30~40%減ってしまう可能性がありますので太りやすくなってしまいます。

 

・14時以降にカフェインを摂らない

・寝る三時間前にはお酒、食事を摂らない

・寝る間際にスマホやPC使わない

・1日15分日光を浴びる

 

いい睡眠をとれるように意識していきましょう!

 

記事一覧
最近の記事

最近の記事

月別アーカイブ

月間アーカイブ