ボタン:Web予約

できるだけ夜の11時までに寝る|ダイエット専門エステサロン ビープロデュースのスタッフブログ

  • お客様ご相談窓口 0120-357-887 (受付時間 / 平日9:00〜18:00)
  • ご希望の店舗へ電話
  • お問い合わせ
  • ボタン:Web予約
  • ボタン:初回体験
  • ボタン:店舗一覧

2019.09.13

できるだけ夜の11時までに寝る

「寝る子は育つ」と言いますが、大人の老化防止にも睡眠は重要です。

子供の成長を促す成長ホルモンは、思春期をピークに歳を取るにつれて分泌量は低下しますが、大人でも分泌されています。

この成長ホルモンが分泌されるのが、おもに睡眠中なのです。

一般的に夜10時から午前2時までの間をぐっすりと眠っていれば分泌が盛んになります。

成長ホルモンは、日中に紫外線を浴びて傷ついた皮膚や運動などで傷ついた筋肉を修復したり疲労のもとを

除去したり、免疫活動を高めたりと、眠っている間に身体をメンテナンスする働きがあります。

また疲れて弱った身体の回復を促します。

成長ホルモンの分泌が弱まると・・・

太りだす。疲労が蓄積する。食欲がなくなる。皮膚が荒れる。風邪をひきやすくなる。筋肉痛が続く。食の好みが変わる。

 

ぐっすり眠る大人は身体が若い!!

しっかりと睡眠をとりましょう!

記事一覧
最近の記事

最近の記事

月別アーカイブ

月間アーカイブ