スタッフブログ

2019.11.19

冬の入浴法

皆様こんにちは。

寒い日が増えてきましたね。そんなときほど温かいお風呂に早く入りたい、、と思いませんか?せっかくの入浴にプラスで覚えておきたいことをご紹介します。

まず気をつけてほしいのは、「ヒートショック」です。暖房のない脱衣所から42度を超える熱いお湯への入浴などによる急激な温度差により血圧が急上昇し、脳卒中や心筋梗塞を引き起こすことをいいます。なるべくかけ湯をして40度くらいのお湯につかりましょう。

疲労回復には、40度までのぬるいお湯に10分~つかることをオススメします。お湯につかることにより、緊張状態がとけ、副交感神経が優位になり、疲労回復が促進されます。

ぜひ試してみて下さい。身体をしっかり温めて冬の寒さに打ち勝ちましょう!

月別アーカイブ